エンジンオイルの基礎知識

エンジンオイルを正しく知ってエンジン長持ち

2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)の間にお買い物いただき クレジットカードにて決済いただくとキャッシュレス・消費者還元事業の対象となり5%分の還元がうけられます 

ギヤオイル

ギヤーオイル(Gear Oil)

トランスミッション ディファレンシャル トランスファーといったエンジンの力を車輪まで伝える重要な役目を担った部分に使用されるオイルのことを 一般にギヤオイルと呼んでいます  これらのギヤ(歯車)部分では 金属同士がかみ合い歯面には大きな圧力と衝撃がかかります  ギヤオイルは歯面に油膜や特殊な被膜をつくり 圧力や衝撃を和らげ ギヤの磨耗と焼き付きを防ぎ 更に錆などから歯面を保護する働きをしています 

ATF(Automatic Transmission Fluid)

オートマチックトランスミッションフルード(Automatic Transmission Fluid)の略称でAT機構中に於いて使用されるオイルです  Automatic Transmission Fluidは 直訳ではオートマチックトランスミッション液(Fluid=液)となりますが 組成上は潤滑油組成物となります 

ATFの品質については公的機関が定める評価法および規格がなく 評価法および品質規格を公開している自動車メーカーはゼネラルモーター(GM)社とフォード社であり この2社の品質規格が世界標準として採用されています 

GM社規格 DEXRON

FORD社規格 MERCON

その為ATFはCVTに使用しても問題ない事が多い 

弊社RIZOILはATF/CVTどちらに使用しても問題はありません